トラベル

福岡の太宰府を満喫!1日デートプランでいきたいおすすめのカフェ・神社・食べ歩きフードを紹介!

太宰府でデート考えているかたに向けて今回、太宰府でのデートプランを紹介します。

太宰府でデートしたいけど、どこに行けばいいの、そもそも行き方がわからない。

そんな方に、太宰府の魅力からアクセス方法、おすすめスポットをまとめました。

太宰府には有名な太宰府天満宮以外にもデートにおすすめの神社、お寺があります。

さらに、デートでおすすめのカフェもたくさんあります。

また、インスタ映えするスポットやスイーツも紹介していますのでよろしければ読んでみてください。

太宰府を半日で楽しむプランはこれ!

まず待ち合わせは、太宰府駅。

駅に着いたら、太宰府天満宮へ向かいます。

太宰府天満宮へ続く参道には、いろんなお店があります。

カフェや食事処以外にもお土産屋さんなどがあります。

二人で歩きながら気になるお店を見ていきましょう。

太宰府天満宮についたら、御神牛にご挨拶!

太宰府天満宮を散策します。

時間があれば、近くの光明禅寺や宝満宮竈門神社に行ってみてはどうでしょうか。

帰りの参道を歩くころには疲れがたまってきているかと思います。

参道沿いにあるカフェによって甘いものを食べていきましょう。

太宰府の歴史とは?学問の神様?

太宰府は飛鳥奈良時代から、外交と軍備の要衝として発展してきました。

かつては、九州の統治組織の大宰府が置かれていました。

太宰府で有名な太宰府天満宮は、学問の神様である菅原道真公を祀ってます。

そのため、毎年全国から受験生が合格祈願に訪れます。

菅原道真公は幼少期からたぐいまれな才能をはっきし、神童と言われておりました。

しかし、無実の罪で京を追われてこの太宰府に左遷されました。

太宰府での暮らしはわびしいものでした。

食事にも事欠く悲惨な状況に見かねた老婆が、道真公がお好きだったお餅を梅の枝にさして差し上げたそうです。

それが現在大宰府名物になっている梅ヶ枝餅の由来だそうです。

菅原の道真公がなくなった際に遺骨を牛車で運んでいたそうですが、牛が動かなくなり、そこに遺骨を埋葬したそうです。

その場所に太宰府天満宮が建てられました。

まずは、太宰府駅で待ち合わせ♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

natsu_p(@natsu._p)がシェアした投稿 -

太宰府デートの待ち合わせ場所は、太宰府駅がおすすめです。

駅なのでアクセスが非常に楽です。

太宰府駅は、西鉄太宰府線の終点駅です。

太宰府駅には電車、バス、車などで行けまして、JR博多駅から約40分ほどで行けます。

改札出口の切符売り場を目印にするとわかりやすいので、待ち合わせ場所はその近くにしましょう。

太宰府駅は、見た目にこだわっています。

駅自体がおしゃれなのでインスタ映え間違いなしです。

デートの最初に二人で記念撮影してみてはどうでしょうか。


行き方:JR博多駅から福岡市営地下鉄、西鉄天神大牟田線で約45分。博多バスターミールからバスで約43分。太宰府I.Cから約6km。筑紫野I.Cから約5km。

太宰府駅はインスタ映え間違いなし!

 

この投稿をInstagramで見る

 

kitty12257(@emi_kitty12257)がシェアした投稿 -

太宰府駅は最近リニューアルしたばかりの駅です。

そして、太宰府駅はただの駅ではないです。

駅構内の至る所に太宰府をイメージした要素がちりばめられています。

駅の内外装は太宰府天満宮をイメージして、朱色を使っています。

太宰府市の花である、梅をあしらった照明やベンチなどがあります。

デートの時は、恋人と二人で駅構内を探検してみるといいかもしれません。

きっとすてきな場所が見つかるかも。

気に入った場所を撮影してみてください。

インスタ映えすること間違いなしです。

太宰府の参道を散策しながら太宰府天満宮へ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Joey L.(@mrjoey15)がシェアした投稿 -

太宰府の参道には土産物屋、カフェ、食事処などいろいろなお店があります。

恋人といろんなお店を見ながら散策できます。

お店がずらっと並んだ参道には人がひしめきとても活気があります。

テンションが上がること間違いなし。

いろんなお店を見ながら、お土産を買ったり、食べ歩きをしてもいいかもしれません。

太宰府は、梅ヶ枝餅が美味しい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kkkkk0618がシェアした投稿 -

ポイント

ちなみに、梅ヶ枝餅はお持ち帰りが冷えてしまったらフライパンで何もひかずに弱火で焼くと、焼き立てのおいしさが戻ってすごい美味しいので、ぜひお土産にどうぞ!

太宰府に来たら絶対に食べたいものがこちら、梅ヶ枝餅です。

梅ヶ枝餅は太宰府を代表するお菓子です。

その由来には、学問の神様である菅原道真公と関係があります。

太宰府の参道にはこの梅ヶ枝餅を出すお店がたくさんあります。

特におすすめのお店がかさの家です。

かさの家は大正時代から続く老舗のお店です。

かさの家の梅ヶ枝餅は素材にこだわり、上品でほのかな甘さとなっています。

デートでは、ぜひ恋人と食べてみてください。


施設名:かさの家
営業時間:9時~18時
定休日:年中無休
電話番号:0120-818-151
住所:太宰府市宰府2-7-24
段:120円

これ、実はスタバなんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぬまっち(@kazuvincent_freedom)がシェアした投稿 -

たくさんの木があって一見何のお店かわからないですね。

でもよく見ると、見覚えのあるマークが、ここは実はスタバなんです。

太宰府のスターバックスは建築家の隅研吾氏により「自然素材による伝統と現代の融合」をコンセプトに建てられています。

店内もたくさんの木で装飾されておりとてもおしゃれなお店です。

木のぬくもりとコーヒーの香りに包まれたぜいたくな空間で過ごすことができます。

ここのスタバで飲むコーヒーは、いつもと違うかもしれません。


施設名:スターバックス 大宰府天満宮表参道店
営業時間:8時~20時
定休日:不定休
電話番号:092-919-5690
住所:太宰府市宰府3-2-43

御神牛にご挨拶!触ったところが良くなるという言い伝えです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぬまっち(@kazuvincent_freedom)がシェアした投稿 -

太宰府の参道を抜けると御神牛が祀られています。

こちらの御神牛は、なでるとその体の場所が良くなるといわれています。

頭をなでると知恵が付くといわれています。

デートの時は、恋人とどの部分を良くしたいか話しながら撫でてみるといいかもしれません。

いよいよ太宰府天満宮へ

夏には、風鈴があります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natsumi Kitagawa(@by_aloha_nui_loa)がシェアした投稿 -

暑い中、歩いてきた先には涼しげな音が、そこにはたくさんの風鈴があります。

夏場限定で、風鈴のトンネルが境内にできます。

風鈴の音を聞いていると暑さもどこかに行きますね。

浴衣姿でここを歩くとすごく絵になり、インスタ映えします。

ここで、記念撮影してみてはどうでしょうか。

壮大な門構えがお出迎え!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャベリン(@javelinbentou_okinawa)がシェアした投稿 -

御本殿の前には立派な門があります。

とてもきれいな朱色をしています。

こちらの門は、残念ながら明治時代に火災で焼失してしまい、大正時代に再建されたものです。

太宰府天満宮の桜門は世にも珍しい形をしています。

それは、御本殿側と、外からとみるとで形状がことなる楼門になっています。

デートの際はふたりで御本殿側と、外側を見比べてみて違いについて語り合ってみてはどうでしょうか。

絵馬に願いを込めて♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

太宰府天満宮 / Dazaifu Tenmangu(@dazaifutenmangu.official)がシェアした投稿 -


ずらーと絵馬が並んでいます。

学問の神様の菅原道真公を祀っているだけあって、合格祈願の絵馬が多いです。

菅原道真公は学問の神様ですが、それ以外にも至誠、厄除けの神様でもあります。

至誠とは、誠実であるということを意味します。

ここで、絵馬に二人の願いを書いてみてはどうでしょうか。

二人でどんな願いを書くかで盛り上がること間違いなしです。

おみくじを引いて今年の運勢を占おう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

太宰府バーガー & 太宰府からあげ 筑紫庵 本店(@chikushian)がシェアした投稿 -

神社に来たらこれはしないとね、おみくじを引いてみよう。

おみくじを引くときは、大吉かな凶かなと、何が出るかドキドキしますよね。

恋人と何が出たかで盛り上がること間違いなしです。

太宰府天満宮のおみくじは普通のおみくじと違うところがあります。

おみくじの紙は、一般的には白ですが、太宰府天満宮のおみくじの色は季節に合わせて変わります。

そのためとてもカラフルなものになっています。

光明禅寺は太宰府天満宮のすぐ近く!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto(@makoto36215)がシェアした投稿 -

光明禅寺は、太宰府天満宮から少し歩いたところにあります。

光明禅寺は、枯山水の庭園が有名です。

季節によって、見え方が変わります。

秋ごろに行くと紅葉と相まってとても美しい庭園になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daisuke(@daily_escapes)がシェアした投稿 -

もちろん、夏に行っても光明寺の枯山水は見事なものです。

季節によて変わる庭園は見所です。

参道の活気とは打って変わって、落ち着いた庭園を恋人と散策するのもいいでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

太宰府ソムリエ(@dazaifu_sommelier)がシェアした投稿 -

まるで時が止まったような静かな空間を恋人と過ごすことができます。

光明寺の風景は出れもインスタ映えしてついつい写真を撮りたくなってしまいます。

残念ながら撮影が禁止されているので、ついついスマホ取り出して撮影なんてことをしないようにしましょう。

ルールを守って楽しく過ごしましょう。


施設名:光明禅寺
営業時間:8時~17時
定休日:不定休
電話番号:092-922-4053
住所:太宰府市宰府2丁目16-1
行き方:西鉄太宰府駅から徒歩5分

竈門神社もおすすめです♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

チワスタ(@chiwasuta)がシェアした投稿 -

宝満宮竈門神社は縁結びの神社です。

恋人とデートに訪れるには最適の場所です。

幸福の木と呼ばれる木があり恋の願いをこよりにしたため、木に結んで真摯に祈れば恋が成就するといわれています。

また、再開の木があります。

再開の木に向かって好きな人との再会や、縁結びを祈れば願いがかなうと言われています。

二人の将来をぜひ祈ってみてはどうでしょうか。


施設名:宝満宮竈門神社
営業時間:9時~17時
定休日:年中無休
電話番号:092-922-4106
住所:太宰府市内山883
行き方:太宰府駅より徒歩40分。太宰府駅または太宰府天満宮最寄りのバス停から内山行きののバスに乗車し終点の内山で下車。有料の駐車場有。

食べ歩きもOK!太宰府のおすすめスイーツ&カフェはこれ!

Cobacafe

 

この投稿をInstagramで見る

 

coba cafe(@coba_cafe_dazaifu)がシェアした投稿 -

Coba cafeは太宰府天満宮参道横にある小さなカフェです。

こちらのカフェのメニューはどれもインスタ映えするものばかりです。

デートで行けば、盛り上がること間違いなしです。

おすすめメニューの一つがcobaのプリンです。

プリンの上にアイスが載っています。

人気メニューですので売り切れることもあるようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

k a h o 福 岡 カ フ ェ 巡 り(@s.kaho_1125)がシェアした投稿 -

もう一つのおすすめがイチゴとブリュレのパフェです。

こちらのパフェは大量のイチゴを使っていて見た目も豪華です。

見て楽しい、食べておいしいパフェになります。

歩いて疲れた時に立ち寄って、甘いものを食べて元気なってみてはどうでしょうか。


施設名:Coba cafe(コバカフェ)
営業時間:11時~18時
定休日:不定休
電話番号:092-928-2211
住所:太宰府市宰府2-7-4
予約方法:電話(092-928-2211)
人気メニュー:cobaのプリン

 

天山 本店

 

この投稿をInstagramで見る

 

k a h o 福 岡 カ フ ェ 巡 り(@s.kaho_1125)がシェアした投稿 -

天山 本店は和菓子のお店です。

こちらの和菓子は大きなイチゴを使っている、モナカが人気です。

デートの時に、買って、食べ歩くのにはちょうどいいです。

ぜひ、手に取ってその大きさを確認してください。

また、このモナカはインスタ映えしますので、記念撮影もいいかもしれないです。


施設名:天山 本店
営業時間:8時30分~17時30分
定休日:不定休
電話番号:0120-10-3015
住所:太宰府市宰府2-7-12
予約方法:電話(0120-10-3015)
人気メニュー:モナカ

 

かさの家

 

この投稿をInstagramで見る

 

えぬ。(@pnipni_7)がシェアした投稿 -

かさの家は、大正時代から続く老舗のお店です。

大宰府名物の梅ヶ枝餅を販売しています。

このお餅は、大宰府に来たら絶対食べるべきです。

1個120円で販売していますので、値段も手ごろです。

デート中に買って、食べ歩くといいでしょう。


施設名:かさの家
営業時間:9時~18時
定休日:年中無休
電話番号:0120-818-151
住所:太宰府市宰府2丁目7-24
予約方法:電話(0120-818-151)
人気メニュー:梅ヶ枝餅

 

MATCHA屋 WAOWAO

 

この投稿をInstagramで見る

 

えぬ。(@pnipni_7)がシェアした投稿 -

MATCHA屋WAOWAOは広々とした店内で食事のできるお店です。

参道沿いにあります。

歩き疲れた時などに利用してみてはいかがでしょうか。

人気メニュは、抹茶ティラミスです。

この抹茶ティラミス目当てに来る方もいるぐらい人気があります。


施設名:MATCHA屋 WAOWAO
営業時間:10時~17時
定休日:年中無休
電話番号:092-408-3222
住所:太宰府市宰府4-6-16
予約方法:電話(092-408-3222)
人気メニュー:抹茶ティラミス

 

チーズケーキ研究所

 

この投稿をInstagramで見る

 

筑紫ガス|グルメ情報(@chikushi_gas)がシェアした投稿 -

チーズケーキ研究所は、名前の通りチーズケーキにこだわったお店です。

まだオープンしたばかりのお店ですが、すでに人気のお店になっています。

桃のチーズケーキは、大きな桃が丸ごと一個使われています。

桃の下には濃厚チーズのクリームとサクサクパイがあります。

とてもおいしそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RETRIP<リトリップ>福岡(@retrip_fukuoka_)がシェアした投稿 -

人気メニューのモンブランチーズケーキは種類がなんと6種類もあります。

食べ比べてみるのもいいかもしれません。

こだわりぬかれて作られたチーズケーキはどれも絶品です。


施設名:チーズケーキ研究所
営業時間:10時~18時
定休日:不定休
電話番号:092-408-9627
住所:太宰府市宰府2-8-33
予約方法:電話(092-408-9627)
人気メニュー:桃のチーズケーキ

 

VITO

 

この投稿をInstagramで見る

 

cf__latte(@cf__latte)がシェアした投稿 -

おしゃれなスイーツを探している人におすすめです。

VITOは素材や製法にこだわったイタリア流のジェラートを販売しています。

たくさんの味があるので、どの味を食べるか悩むこと間違いなしです。

デートの時は、恋人と盛り上がりながら決めてみてはどうでしょうか。


施設名:VITO
営業時間:10時~17時
定休日:不定休
電話番号:092-408-3222
住所:太宰府市宰府4-6-16
予約方法:電話(092-408-3222)
人気メニュー:ジェラート

 

風見鶏

 

この投稿をInstagramで見る

 

風見鶏(@dazaifu_kazamidori)がシェアした投稿 -


風見鶏はレトロなつくりの喫茶店です。

100年以上前からある旅館を使た店内はまるでタイムスリップをしたかのような気分にさせられます。

オルゴールが響く店内で落ち着いて珈琲を味わってみるのもいいかもしれません。


施設名:風見鶏
営業時間:9時~17時
定休日:年中無休
電話番号:092-928-8744
住所:太宰府市宰府3丁目1-23
予約方法:電話(092-928-8744)
人気メニュー:コーヒーゼリー

 

太宰府で思いっきり楽しもう!

いかがでしたか、参考になったでしょうか。

太宰府でデートする際はやはり太宰府天満宮に行くことになるかと思います。

途中の参道では美味しいスイーツや土産物屋がたくさんありますので、二人で話しながら気になるお店を散策するといいでしょう。

その際、梅ヶ枝餅は食べることをおすすめします。

太宰府天満宮では御神牛をさがして、絵馬も見ていきましょう。

ここのおみくじは特別ですのでぜひおみくじを引いてみてください。

光明禅寺や宝満宮竈門神社もおすすめです。

参道沿いにはおいしいスイーツを販売しているお店がたくさんあるので、ぜひデートの時は使ってみてはいかかでしょうか。

太宰府でデートする際にこの記事が役に立てば幸いです。

この記事を書いたのはふくまっぷ編集部です。

ふくまっぷ このサイト
この記事を書いたのは、ふくまっぷ(FUKUMAP)編集部です。福岡在住の編集部が監修しています。ふくまっぷは、福岡県の魅力を多方面からご紹介していくメディアです。

ふくまっぷ公式Twitter

-トラベル

© 2020 FUKUMAP(ふくまっぷ)